2006年09月03日

幸太君のこと

8月の暑いさかりに1匹の狆の男の子がお肌ボロボロのひどい状態で保護されました。

kouta1.jpg

幸太君です。
(この名前は預かりママさんの空ママさんが名付けられたそうです。)
お肌と目を治療しながら里親さんを探しています。
詳しくは空ママさんの日記をご覧ください。

幸太君の預かり日記

ここ2、3年、同じ地域で幸太君と同じような毛色の狆が何回か捨てられているそうです…。
なぜ同じ事を繰り返すのか。
同じ狆を飼っているのでなおさらこんな状態で捨てる元の飼い主に怒りを覚えます。
幸太君はそんな境遇にもかかわらず、人間大好きな子とのこと。
次はほんとに幸太君の事をかわいがってくれる、素敵な里親さんにめぐり会えますように。

kohta.gif

空前のペットブームといわれている今、幸太君のようなかわいそうな犬達も増えている
のが悲しい現実です。
犬と暮らしている者として少しでもお役にたてればと幸太君の事を紹介させていただきました。

ニックネーム kita at 18:27| Comment(10) | TrackBack(0) | 里親さん募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kitaさん素敵な絵ですね。
手についた赤い糸が、とっても素敵!
幸太君にも赤い糸で結ばれている、素敵な出会いがあるでしょうね♪
kitaさんの描かれる絵は、とってもあったかくで大好きです。
きっと幸太君も、空ママさんも喜ばれますよ〜。
Posted by くるみママ at 2006年09月03日 20:17
すごくすごくかわいい絵ですね。
この赤い糸の先にいる人は今どうしていらっしゃるかしら?
幸太君が待ってますよ〜。

この絵いただいていっていいですか〜?って事後承諾でいただいちゃいます〜。
Posted by エコ at 2006年09月03日 21:40
kitaさん、幸太君のこと紹介して頂きありがとうございます。
幸ちゃんの絵を見たら涙が出ちゃいました。
こんなに優しく暖かい絵を描いて下さってありがとうございます。
絵を頂いて宜しいですか?

必ず、幸太君だけを愛してくれる里親さんと見つけますね。
Posted by 空ママ at 2006年09月04日 01:12
>くるみママさん
ありがとうございます^^
空ママさんにも喜んでいただけたようでほっとしております。
人間大好きな幸太君、きっと次は素敵な人と巡り会えると思います。

>エコさん
ありがとうございますー。
幸太君、たくさんの人がバックアップして見守ってくれているので、きっと素敵な里親さんと出会えると思います。

絵、持っていっていただいて全然OKですよ^^

>空ママさん
空ママさんのおうちで、日に日に表情豊かに可愛くなってますね〜、幸太君^^
はやく幸せになってもらいたいなぁと思って描かせていただきました。
絵、持っていっていただいて全然OKですー。

もし、バナーとか必要でしたら作りますので遠慮なく言ってくださいね。
幸太君が素敵な里親さんと出会えるように自分の出来る範囲で協力させていただきたいと思っています。
Posted by kita at 2006年09月04日 09:34
本当に、素敵な絵!!
赤い糸の運命の飼い主さんが早く現れます
よう私もいつもお祈りしています。
ぷるぷるには毎日とっても癒されてますが
ペットブームの影の部分でこういう現実も
あること、本当に切ないですね…
Posted by sato at 2006年09月04日 11:11
狆を捨てる人がいるなんて!
(他のワンコもですが)
保護情報を知るたびに、不思議に思います!
でも今は空ママさんのところで、幸せに過ごせて
本当によかったです。
今まで辛かった分、これからは幸せだけが
待っているはず。

幸太くんの絵、ほんとステキです。
見ているこっちもあったか〜い気持ちになれます〜。
Posted by 琴の腰元 at 2006年09月04日 18:46
こんばんわ〜^^
Kitaさんの素敵な絵に感動しました。
赤い糸がとても印象的です。
素敵な飼い主さんが現れますように!
と願うばかりです。

ペットを捨てる、家族を捨てるのと一緒なのに、何故そんな事が出来るのでしょうか?ホントに信じられないし、許せない事ですね。
Posted by ココ at 2006年09月04日 23:02
>satoさん
最近TVでもペットの特集よくみかけるのですが、モデルさんが人気犬種を連れておしゃれなカフェにいったりするのを流してるのを見るとまた安易に犬を飼う人が増えてしまうのではないかと心配してしまいます…。

ほんとに幸太君のような子がこれから先増えないよう祈るばかりです。

私も毎日トンには癒されまくりです(笑)

>琴の腰元さん
幸太君にとって初めてのんびりくつろげる日々なのではないかと思います。
ほんとに今まで辛かった分、これからはどんどん幸せになって欲しいですね〜。

昔に比べると人のモラルが低下していて、人と生活する動物達にそのしわ寄せがいっているように思えてなりません…。

>ココさん
幸太君の写真を見ていたら描かずにはいられませんでした。
ほんとに赤い糸の先にいる人とはやく出会えますように…。

いくら事情があるとはいえ、自分がずっと一緒に生活していた子を捨てたり保健所に連れていったりする神経が理解できません。
自分がそういう行動をとった後、まったく気にせず生活できるものなのでしょうか…。
Posted by kita at 2006年09月05日 15:12
犬や猫に対して、心無い行動をとる人がいるんですね。
自分はりくと離れてしまったら・・・考えるだけで涙腺がゆるんでくるのに。

幸太君が一日でもはやく、里親さんに回り逢えるのを祈るばかりです。
Posted by ちろま at 2006年09月05日 18:46
>ちろまさん
幸太君の場合、もしかしたら犬を「商品」としてしか見ていないような人に
飼われていたのかもしれないですね…。

空ママさんの所で子犬時代を取り戻すように遊んでいる姿をみると、せつな
い気持ちになります。
ほんとに素敵な里親さんと出会えるのを祈るばかりです。
Posted by kita at 2006年09月06日 10:29
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/442143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック