2008年10月25日

【宮崎県】『命の架け橋・ひまわりの家』ブリーダーの飼育放棄

狆の親子、無事に新しい飼い主さんが決まりました!

詳しくは「ひまわりの家」の11月2日の日記をご覧ください。

http://himawarinoie.miyachan.cc/e44733.html

気になって毎日ブログチェックしに行っていたのでほっとしました。
親子別々になってしまいましたが、きっと天使ちゃんやリリちゃんのように
それぞれの飼い主さんの元で幸せな犬生を送る事と思います。
今回は狆親子意外にもいいご縁がたくさんつながった様子。
こういう形で幸せになる子が今後もどんどん増えてくれるといいですね。

● mixiの「狆が好き」コミュからの転載です。

宮崎県とNPO法人みやざき動物のいのちを守る会との協働事業

『命の架け橋 ひまわりの家』

にブリーダーから狆の親子、Mダックス二頭、シーズーが飼育放棄、収容されました。

命の期限は一ヶ月です。

詳しくはこちらをご覧ください。

狆を愛する皆様、どうかこの子たちを心に留めてください。
あなたのおうちの狆ちゃんの母さんかも知れません。兄弟かもしれません。

これから狆を家族に迎えようと考えていらっしゃる方、どうかこの子たちを迎えることも
考えてあげてください。
成犬になってはいますが、その愛くるしさは狆をお飼いになったことのある方なら
きっとわかるはずです。
頑固な皮膚病を持っています。
アカラス症は、免疫力を高めながらの気長な治療(投薬&シャンプー)が必要ですが、
清潔な環境下では、人や他犬に移ることはありません。

日記やブログをお持ちの方、是非転載をお願いします。必ず、手を差し伸べて
くださる方にとどくはずです。

皆様、どうぞよろしくお願いします。

お母さん狆
081025_1.jpg

赤ちゃん狆
081025_2.jpg

*トピに掲載されていた写真を転載させていただきました。

***********************************

トンブログを最初の頃から読んでくださってる方はご存知だと思いますが、
トンも家に来てすぐ、ちょうど写真の子狆ちゃんと同じぐらいの時期に
アカラスが見つかり、1ヶ月ぐらい病院に通院していました。

今回の狆親子の痛々しい写真を見て

「トンももし家に来なかったら同じような姿になっていかも…。」

と思うと人ごととは思えず、少しでも力になれればと思い転載させていただきました。

お母さん狆も子狆ちゃんにもいい出会いがありますように!

命の期限が1ヶ月ときられている為少しでも多くの方の目にとまるように
しばらくTOPに上げておきます。

ニックネーム kita at 09:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 里親さん募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しっかり読ませていただきました。
とても他人事とは思えず、「もしゆずが家に来てなかったら・・・」と考えてしまいました。。。
どんなコでもかわいいし、命あるんですもん。なんとかしてあげられるといいけど・・・。

このままコピらせていただいていいですか?(といいつつコピらせてもらいますあせあせ(飛び散る汗))転載させていただきます。
Posted by さくらん♀ at 2008年10月25日 15:53
>さくらん♀さん
転載ご協力ありがとうございます!
この事がなるべくたくさんの方の目にとまって
いいご縁が見つかるといいのですが…。

こんなになるまでほっておかれるなんて…ブリーダー
に関してもきちんと法律定めて悪質なブリーダーは
取り締まってほしいですよね。
トンのお母さんもこんな目にあっていないといいなぁ(泣)
(トンがオークションでショップにいったのを考えると
とてもいいブリーダーさんとは思えないので)
Posted by kita at 2008年10月25日 23:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1534710
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック