2008年01月18日

うた君

いつも仲良くしていただいているもんもんファミリーの次男坊、うた君が
不慮の事故で昨日虹の橋を渡りました。

あまりにも突然のお別れで、ママさんパパさんのお気持ちを考えると涙が
込み上げてきます…。
先週の日曜、抱っこさせていただいた感触がまだ残っています。

短い犬生だったかもしれませんが、もんど君の弟して迎えられてほんとに
幸せな日々を送ったと思います。
人が苦手で抱っこされるとふるえていた子が

080107_4.jpg

ママさんの腕の中でこんなに安心した寝顔で眠れるようになったのですから。

080118_1.jpg

くりくり眼で、もん兄の後をちょこちょこついてまわっていた可愛い姿いつまでも
忘れないよ。たくさんの思い出をありがとう。

うた君のご冥福を心からお祈りします。

ニックネーム kita at 17:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今朝ミクシイで知りました。
涙が止まりませんでした。
このところ知ってる狆ちゃんの訃報をよく聞いて悲しくてしかたありません。
うたちゃんはお会いしたことなかったけどとってもかわいい子でしたね。
御冥福をお祈り致します。
Posted by エコ at 2008年01月18日 20:06
>エコさん
うた君が来てからママさんとパパさんがうた君にどれだけ
愛情を注いできたか、側でずっと感じながらうた君の成長
を見てきたのでほんとにお二人の事を思うと胸がつまって
しまいます…。
トンにとっても私にとってもかわいい新しくできた弟分でした。

Posted by kita at 2008年01月18日 22:48
いま検索エンジンからこの記事に気付きました。
先日、みなさんでポチくんカフェで会ったお話を
聞いたばかりなのに・・・どうして?って涙が止まりません。
本当に短い間だったけど、もんどくんファミリーに
大切に育てられていたことがせめてもの慰めですね。
Posted by もう at 2008年01月22日 02:39
>もうさん
ほんとにまだ信じられない気持ちでいっぱいです…。
ポチ君カフェのご主人達にも私の方からお伝えしたんですが、
大変悲しまれてパパさんママさんの事心配されていました。
うた君、もんもんファミリーに迎えられて愛情に満ちた幸せな
犬生だったと思います。
Posted by kita at 2008年01月22日 08:17
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1265279
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック